日本で暮らす外国人


東亜日報の記事で、戦後の日本で成功した「外国人の起業家のサクセスストーリー」を読んだ。

それは、90歳を目前にした現在でも「青年の頃のの熱情」を感じさせてくれる、ロッテの会長、辛格浩(シン・キョクホ)氏のことだった。いろんな記事を通して、私なりに辛格浩氏について学んだことをサマリーにしたので、ここで紹介したい。

<辛格浩氏の生い立ち>
1940年代、20歳の青年は、日本行きの釜関連絡船に乗り込んだ。第2次世界大戦が終わるまで釜山(プサン)と日本の下関間で運航されたその船の中で、青年 が持っていた資金は僅か83円。蔚山蔚州郡(ウルサン・ウルジュグン)で5男5女の長男に生まれた青年は、蔚山農業補習学校を卒業し、慶南(キョンナム) 道立種畜場で騎手補として働きながら、牛と豚の世話をした。新聞や牛乳配達もしたが、貧しい暮らしから脱するには力不足だった。父親に内緒で船に乗り込んだ 。

<早稲田大学>
工学部の学生は、軍隊に行かずに済むという噂を聞き、望んでいた文学部ではなく化学科を選ぶ。

<起業スタート>
日本人の友人の勧めでカッティングオイル生産工場を設立し、事業家の道に入った。 爆撃で工場は全焼したが、崩れた軍需工場で石けんを作って再起した。

<アイデアマン、ロッテ設立>
彼の事業的な才能が表れ始めたのはこの時からだ。 米軍が駐屯しながらガムが人気を呼ぶと、辛会長はすぐにガム事業に飛び込んだ。 風船ガムは飛ぶように売れた。 風船ガムに竹筒をつけ、おもちゃにするなど、市販するガムはヒットした。日本のテレビ普及率が急増するタイミングで、大々的なテレビコマーシャルで「ロッテのガムはお口の恋人」という言葉を流行させた。東京周辺の土地を持続的に買い入れ、日本の土地成金にもなり、こうしてにロッテが設立された。

<ロッテの由来>
『若きウェルテルの悩み』に登場する女主人公の名前はシャルロッテ。「ロッテ」グループの名前は、文学狂だった彼がこの本に感銘を受け、「シャルロッテ」にちなんで付けたのだ。浪漫に満ち溢れた社名なのである。

<ビジネスに対する情熱>
「ウェルテルはシャルロッテに対する愛と情熱のために楽しみ、時には悲しみ、その情熱の中に自分の命を燃やすことができた」。情熱があれば どんなに難しいことでも楽しく乗り越えられるが、情熱がなければ興味もなくなり、仕事の能率も悪くなる」、「経営者の情熱と職員の情熱が一つの総体とし て表れる時、その会社は大きな発展が約束される」と彼は強調している。

<戦後の日本で創業できた理由>
彼が日本で成功を収められたのは、誠実さと信頼感があったからだ。 創業の初期、辛会長の誠実な性格を信じて5万円を出資した日本人投資家は、稼働前に工場が爆撃で灰になっても辛会長を最後まで信じたという。

辛会長はその投資家に借金を返すため全力を尽くし、1年半ですべて返済、感謝の気持ちで住宅1軒を贈った。

<韓国に進出>
67年に辛会長は韓国にロッテ製菓を設立し、母国への投資を始めた。 ロッテグループの関係者は、この時から日本で稼いだ金を韓国に投資し始めたが、韓国で稼いだ金を日本に持って行くことは一度もなかった。

会長は韓国に進出する際、食品会社ではなく重化学会社の設立を希望していたという。 日本の工業化を見ながら将来性があると判断したのだ。 辛会長は石油化学事業を検討した後、政府に提示したが、LGグループが事業者に決定したため断念するしかなかった。

結局、実現したのはホテル業だった。 辛会長はあるインタビューで「ホテル業は利益を出すのが難しいが、韓国に一流ホテルがなかったので将来性があると考えた。 ホテル業について何も知らなかったので世界各国の一流ホテルを回って勉強し、日本の帝国ホテルをモデルにした」と述べた。

ここから辛会長が生涯守ってきた3つの経営原則を窺うことができる。

  1. 理解できない事業には手をつけない
  2. 可能性がある事業を始める時は徹底的に調査をしながら準備する
  3. 事業に失敗しても誰も被害を受けない範囲で資金を借り入れる

ロッテグループの系列会社のうち非上場会社が多いのも「失敗した場合、株主に被害を与えたくない」という辛会長の信条のためだ。このような背景を持ち、ロッテはグローバル企業へと発展してきたのだった。

辛会長は、国内の上場企業代表取締役のうち最高齢CEOであり、現在も1カ月間隔で韓国と日本を行き来するシャトル経営をしている現役なのである。

Thanksgiving 。。。

これは、「感謝祭」、「収穫感謝日」とも呼ばれていて、文字通り、収穫を感謝するために設けられた祝日。

アメリカは11月、カナダは10月の祝日で、月曜日も休みの3連休、ロングウィークエンドでもある。

そして、その日、家族が集まって、ディナーを共にする。

今年も、義理の母は、これを2日間かけて用意したとのこと。

前日は、デザートを数品作り、当日は伝統的なものを作るのがいつものスケジュールらしい。

今年のディナーのメニューは

トラディショナル

★ロースト・ターキー
★マッシュポテト
★グレービー
★クランベリーソース
★スタッフィング
★ヤム煮
★ミニキャベツ

その他
★ローストポテト
★ピーマンのライス詰め
★グリンピース
★ライス

デザート
★パンプキンパイ
★タピオカプディング

至福の極みです。

そして、、、私の料理の腕がどこまで上達できるかは別にして、

いつか私も、義理母のように、家族を招待できるようになりたい!

※病気のことではありません。

これは、先日、友人からちらっと聞き耳した、笑えるお話です。

主人公の子どもは、約5歳の男の子。

お父さんの知り合いに外国人の人がいるらしく、少し興味があったので、お父さんについてきた模様。

話によると、どうやらそれがその男の子が、初めてご対面する、『外・国・人』らしい。

実際、会った時、特に動揺するわけでもなかったとのこと。

ただ、その子の父親と、外国人のお友達が話を続けていた時、どうやらその会話が英語だったことが気になったというか、不自然さを感じたよう。

そして、その子は、外国人の男性の目を見つめてこういった。

『なぜ、ずっと英語を話し続けるの?』

『う~ん』といいながら、なんて答えようかと迷っている外国人のお友達。

そこでつかさず、その子の父が、『彼は外国人だからだよ』と答えた。

それでもその子は、『日本語』を話さないのはおかしい!!!と思ったようだ。

そして、劇的な一言を。

『じゃあ、日本のお薬を飲んだらいいよ!』

そこにいた大人はその発想にビックリして、一時沈黙。

その後、大・爆・笑・

となった!、、、、らしい。

本当に、子どもって、なんて発想が素晴らしいのかしら。

Overheard 5 year old:
“Why does he keep speaking English dad?”,

“Because he’s a foreigner.,
“Oh! We should give him Japanese medicine then!”

読売新聞の記事によると、「第18回ウォーカソン・国際チャリティーフェスティバル」には、約3000人が参加したとのこと。

河村たかし市長が開会宣言をし、その後参加者は、1周1・25キロのコースを歩き、初夏の鶴舞公園を満喫したようだ。

イベントでバイリンガルの司会を務めたクリスさんのブログによると、なんと河村市長は英語での挨拶もしてくれたよう。

ああ、残念、市長の流暢な英語を聞きそびれた。(流暢なのは名古屋弁だけでななかったらしい。:0

外国人起業家の方達をはじめ、現地の外国人コミュニティーが主宰するチャリティーイベントに市長が、開催の挨拶という形だけ参加だけでなく、自らイベント自体に参加したところがよかった。何でも体当たりというか、積極的に、”自分の体を使って”参加するという姿勢が気持ちいい!
まだ就任して間もない河村市長。これからが本勝負!名古屋をどのように変えていくのか、おおきく期待しつつ、、、

<関連>

まだ間に合う!名古屋で最大の国際イベント「ウォーカソン」に参加して、地元に貢献しよう!

Replacing Emoji...

今週末、5月24日(日)に、今年で18年目を迎える、外国人起業家や外国人コミュニティーのボランティアに支えられている名古屋で最もインターナショナルなイベント 『Nagoya Walkathon名古屋ウォーカソン というチャリーティ・イベントが開催されます。

ウォーカソンってどんなイベント?
(Walk /歩く、と Marathon/マラソンを合わせた意味)。

ウォーカソンのイベントの主催者は?
在日米国商工会議所と名古屋国際学園が主催者です。

ウォーカソンの目的は何?
主な目的は外国人コミュニティーが地元の児童養護施設や慈善団体のために資金を集め、同時に、日本人コミュニティーと絆を深めることです。昨年度分ですが、集まったお金を、寄付受贈したチャリティ団体とその金額がウェブサイトに掲載されています。
ウォーカソンはどれくらいの規模?
毎年、約2000名の人々が参加します。

どれくらいの距離を歩くのですか?
2005年の場合を例にとると、5キロのルートだったようです。ただし、1.5キロの短いコースや、少数のグループは名古屋国際学園からウオーカソンの会場まで22キロというルートもあったようです。

企業スポンサー


イベント詳細

日時:5月24日(日) 10:00am ~ 4:00pm

場所:鶴舞公園、9:30am 開場。軽食、ステージ・ショー、抽選会など!
チケット料金:大人2000円、高校生以下1000円。

チケット購入可能場所:

下記にリストアップされているレストランやバーで購入することができます。チケットを購入したその日に限りお食事、ドリンクが10%オフになります。

Shooters (シューターズ)
名古屋市中区栄2-9-26 ポーラ名古屋ビル2F
TEL:(052) 202-7077
営業時間 17:00-3:00 月~金, 11:30-3:00 土/日 more information

Red Rock (レッドロック)
名古屋市中区栄4-14-6  アスタービル2F
TEL:(052) 262-7893
営業時間 11:00-16:00 (Lunch) Daily, 17:30-2:00 日~木, 17:30-4:00 金/土、祝日前  ラストオーダー 24:00
more information

My Bar (マイバー)
名古屋市中区錦3-6-15 たての街ビルB1F
TEL:(052) 971-8888
営業時間 18:00-1:00 日~木, 18:00-3:00 金、土 more information

飲食業以外で購入可能場所

H&Rコンサルタンツ (不動産業)
名古屋市中区丸の内3-17-6 ナカトウ丸の内ビル8F
TEL:(052) 973-3957 more information

BERLITZ Language Schools
英会話・英会話教室のベルリッツ・ジャパンが愛知県下6スクールにて公式チケット販売開始!詳しくは ここ です。
特に、国際的視野の広い方々と交流を持ちたい方、地域貢献に興味のある方、地域のイベントに参加するのが好きな方、支援を必要とされてる方々をサポートしたい方!、、、、、など、そんな人たちにおススメなイベントかも!

Next Page »