昨夜、エドモントン地域のテレビで、今朝の4時から、大雪警報が出ていました。

WINTER STORM 雪の嵐? 響きがシリアスです。

ちなみに、今朝のエドモントン市内のビデオを発見!

エドモントン・ジャーナル Snowstorm wreaks havoc on Edmonton roads

今朝、6時から降り積もり始めた雪が、止まることを知らず、

懇々と降りつづけた。

午前10時に夫と二人で、雪かき1回目。

こんな大雪の中、ランチに行く予定だった飲茶の計画は

キャンセルすることなく、天候にもめげず決行。

、、、きっとこんなお天気だから、人足は少ないと

思いきや、なんてことはない。

警報が出て板のにもかかわらず、

そのレストランの前だけは、なぜかパーキングがいっぱい。 食事のために、危険を冒す人たち???

その後、いとこの家で、ついでに雪かきボランティアに

名乗りでる。本日2回目。

数時間後、家に帰宅したが、、

この時点で、普通車ではかなり運転が困難な状態。

積雪がひどく、住宅地などの場合は、積雪の高さのほうが、

はるかに、車の底面高より高くなってしまっているからだった。

なんとか自宅へ帰宅。その時点で、

数時間前に雪かきした跡など、微塵もない。新しい積雪で、

きれいさっぱり見えなくなっていた。

パウダースノーの威力はすごい。

そして、雪かき3回目にチャレンジ。

外出から帰る途中、帰り道ではわだちに

タイヤを取られて、プルプルしながら帰っていった。

なんとか無事に家の近くまで、、、

そして、家の前で見せたおばのウルトラ級の運転技には驚いた。

裏道からパーキングに入る道だけは、全く雪かきがされていない

状態なので、最高に滑りやすい状況だった。

そんな中、エドモントン暦40年以上のおばは、

大胆に、思いっきり角度をつけてパーキングに車の頭を突っ込んだ。

、、、、木の塀にぶつかるかも?なんて心の中でドキドキしていた私を

思いっきり裏切ってくれた。

なんと、その車はパーキングスポットにすっぽりと綺麗にはいったのである。

あっぱれ!という以外、言葉が出てこない。

パチパチ、、、、。

そして、また、、、今回も車を降りたその足元に、また前回と同量の

雪を体験。

あららら、、、、。

どうせそうなら、大雪?を逆手にとって、

明日は雪だるまでも作れってみようかな?