名古屋に住んで今年で3年目。なのに、こんな爽やかな気分になれる場所があったことさえ、今まで知らなかった、、、。

NEFの後、庄内緑地公園へ向かった。

雰囲気もなんとなく欧米の公園っぽいし、何と言っても広~い。

芝生が広がっているし、大きな木もいっぱいあるし、、、。

幸せ~。

陣地をきめて、みんなで potluck ランチをしました。

『ポットラック』potluck?とは、欧米ではよくあるパーティ形式で、パーティの参加者がいろいろな食べ物、飲み物を持ちよるスタイルのパーティのことです。

お腹がいっぱいになった頃、ふと後ろで何かの気配を感じ、振り向いてみた。

すると、あたりまえのような顔をして、羊の行列が通っていく???

また、しばらくたって、右側に何か気配を感じた。 で、ちらっと見てみると、

なぜか、、、すぐ近くの木の下で、担当者がバリカンで羊さんの毛を刈りはじめた。

どうやらその日は、羊の毛を刈る日だったらしい。

でも、なぜ、私たちの近くで???

羊のいる風景と言えば、、、、

カナダを思い出す。

もちろん、都市によって違うけれど、市内から約1時間前後ハイウェイをドライブしてていると、大規模な農場の風景が見え始める。

そして、それが永遠に果てしなく続いたりする場合も多く、、、牛さんが見えたと思ったら、お約束のように羊さんの群れもいたりする。

でも、ふと、考えるとここはNIPPON!

動物園でもなく“公園”で、なおかつ羊さんの毛刈りの実演?は、やっぱり珍しい。

気になった友達が羊に接近し、刈られた毛を触ってみたらしい。棉のような「ふわふわ」した感触だったとか、、、。

<庄内緑地公園が仕事場?>

あの公園は、起業家さんのお仕事の場所に最適かも?

夏にはウォーターパークで子供を押しのけて?水浴びもできるし(笑)、

じゃなくって、、、

プロジェクトの立ち上げとかで、新しいアイデアを考えたりする場合に、すっごくいい感じの環境。

自然に囲まれて作業をすれば、脳も爽やかになれるというか、、、、

ひらめきが浮かびやすい。

ブレインストーミングも全快!

何と言っても、その日は、

木陰でスヤスヤと寝ている犬や家族の人々をみて、

なぜか幸せな気もちでいっぱいになった、とてもいい日でした。