「やるときゃやるでね~」と言っているような、、、、金色タクシー。

「見かけるといいことがあるらしい」「触れば御利益がある」という噂で、一役注目を浴びているのが、この金のタクシー。

不況に転じた昨秋以降、車庫に帰れば「指紋だらけ」の人気のようだ。

この金色のタクシーは、2007年の5月、フジタクシーグループは、創業50周年を記念し、新たなスタートを切るため 『おもてなしの、原点』をその象徴として、金色に塗られたタクシー、『金のフジタクシー』のを期限限定でサービスを開始した。

黄金の輝きは、贅を尽くしてお迎えするという意味ではなく、内面の輝きを表しているとこのと。

<詳細>
☆5月24日から1年間限定で名古屋都心部を中心として走行
☆乗車料金は通常と同じ

<仕様>
☆同社の通常車両(CROWN SUPER DELUXE)
☆カラーは、金シャチをイメージして、ボディーには重厚感のあるマットゴールドを、サイドミラー、車内外のドアノブ、 シートベルトの金具部分などにはアクセントとして輝きのあるゴールドを使用。改装費用は約70万円
☆50周年にちなんでナンバーも「50」に

☆「金のフジタクシー」のハン ドルを握れるのは、現在は、優良ドライバー4人のみ
☆慶事、婚礼などの行事に対しては予約を受け付ける (1時間7170円で貸し切り可能)

<乗車すると>
☆成田山萬福院で「良縁成就」の祈(き)祷(とう)を受けた金色の「乗車証明書」と金のタクシーをかたどった携帯ストラップをプレゼントされる
☆通し番号が刻印されていて、50、500、5000番目の利用者には、記念品が贈られた

当初は1年間限定の予定だったが、好評のため1年延長した。これまでに3万5000人以上が利用し、5月で2年目になるが、今後、さらに営業期間を延ばすか検討中だという。

めったに遭遇できない希少性の高いこのタクシー、見ればラッキー、乗れたら超ラッキーな「幸運を呼ぶ」タクシーにのって、上昇気流にのっかろう!

<参考記事>
金のタクシー、市内快走=「幸運呼ぶ」と評判に-婚姻届出すカップル乗車・名古屋
【名古屋あのね話】夢運ぶ金のタクシー

名古屋市内に限定「金色のタクシー」登場-創業50周年記念で