朝、ホテルのカフェで朝食をとり、ゆっくりとチェックアウトをすまし、最寄の地下鉄、赤坂駅に向かう。

1日乗車券を買って、天神駅のソラリアステージにある牛肉専門店、「牛心」に向かう。
この情報は、長崎のバス乗り場にあった?福岡のフリーペーパーに、”から揚げ丼”がすごくおいしそうに見えたから、できれば行ってみたかった。味も納得、お価格ばっちり、、、、。

後で分かったことだけど、ここって吉野家のライバル的存在だったらしい。なるほど。

そして、今度は福岡タワーへ。

台風なんて、なんのその、全くの晴天だった。

展望台から見る景色にうっとり。

Refuge スカイラウンジでまったりとお茶をしたりして、福岡のパノラマビューをしっかり満喫した。

その後は、ヤフードームへ向かった。湾外沿いには、ビジネス街というか新しいビルがいっぱい立ち並んでいた。それを抜けて、20分くらい歩いただろうか?

福岡ドームがすぐそばに、、、。その隣には、ショッピングモール、ホークスタウンがあった。雰囲気は、エンターテインメント的っていうか、アミューズメントっていうか、リゾート風の外観のモールだった。

その後、地下鉄で移動し、博多駅付近を散策。

帰る時間も近づいてきたので、最後にキャナルシティへ向かった。祇園駅から歩いたのでちょっと距離が、、、。でも、そんな思いをしたかいはあった。

ホテルやレストランはお洒落な感じで、専門店とかも夢があるっていうか、かなり楽しかった。モールの真ん中に流れているキャナルや噴水と音楽のコラボ噴水ショーなど、モールのすごく気に入った。すべてを回りきることができず、残念。ぜひ、今度福岡に行く時には、絶対にまた訪れたいスポットとなった。

天神駅でスーツケースをピックアップして、いざ福岡空港へ。

早めにチェックインしたものの、空港はかなり混雑していて、搭乗口の前にはホワイトボードに、この便は台風のため、名古屋に着地できない場合は、やむを得ず成田に到着することもあるので、ご了承ください、、、、。という案内があり、おそらく乗客の殆どはドキドキしながら飛行機に乗っていたんだと思う。

結局、セントレア空港小雨で、無事に到着。こうして、長崎への旅が終わった。

<九州関連>
異国情緒たっぷりの長崎、福岡へ5日間の旅 - 長崎から福岡へ Day4
異国情緒たっぷりの長崎、福岡へ5日間の旅 - 長崎 Day3
異国情緒たっぷりの長崎、福岡へ5日間の旅 - 長崎 Day2
異国情緒たっぷりの長崎、福岡へ5日間の旅 - 佐世保 Day1