アメリカの Mobile Insider が発信してるメルマガの今日 のタイトルが “The Japanese Translation” とあり、日本関係だったこともあり、ちょっとだけ読んでみることにした。

記事の内容はざっといえば、日本のモバイル・インターネットメディアのモバゲータウンやアバダー、QRコードなどを含んだリサーチの結果情報についてだった。その中で、リファレンスに使われていた渋谷の「インフィニタ」のサイトをチェックしてみることにした。そして、サイト内のブログで、ちょっと面白い携帯用のアプリを発見。「SUGUSOCO」?

すぐそこ???これは、突発型のニーズに答える、検索対象と地域を特化させたモバイルサービス 「スグソコ」というサービスの説明&案内だった。

そのブログがとても面白かった。クリストファーさんの記事、「Find a clean toilet now!」 の中で、使われたシナリオが自分の中ではとてもうけた!ので、さらっと訳した一部を紹介したい。

シナリオはこんな風に、、、

『主人公は大ピンチ!』

例えば、あなたは男の人で、「今日は絶対に決めたい大切なデート!」があったとしよう。
それなのに、時間がギリギリだったとする。

一刻を争っているときに、なんと突然、靴底がはがれる。
どうしよう~。絶対に遅れたくない!
という気持ちと同時に、そういえば、自分は決めたい!といいつつも、
洒落たプレゼントっていうか、彼女に渡す花束さえ持ちあわせてない。
あせって家を飛び出したので、トイレを我慢するのも限界まで来ている。
高まりすぎたストレスが、一層、タバコを今すぐ吸いたという気持ちに駆り立る。

なんか、シーンを想像しただけで笑えた。
これが現実だったら、可愛そうすぎるっ。(笑) 記事を書いたクリストファーさん、文才ある。

てなことで、そんな大ピンチ!な状況の時、この「スグソコ」にアクセスすると、解決策を与えてくれるということ。

例えば、最寄のデパートやコンビニのトイレの情報や位置を、すぐさま教えてくれるらしい。

情報は非常に細かい。例えば、オススメ度、清潔さ、空席度?や便座暖房情報など。それに、実際のトイレが写真付きで見れるようだ。

な、なんと、芸が細かい。必要、不必要は別にして、、、。

ちなみに、先月、「休日・夜間診療所」「HIV検査所」「ゲームセンター」というカテゴリーが加えられたとのこと。

現在、可能なサービス区域は東京都内で、近日中に札幌、名古屋、大阪、福岡といった地方版もリリースするとのこと。

焦っているときには、最強のヘルプになってくれそう。

<関連サイト>

ニュース
パワーテクノロジー、携帯向け地域特化型検索「スグソコ」のカテゴリー拡充

ブログ
Find a clean toilet now!

リサーチ
21st Century Mobile Marketing


Advertisements