最近、時差ぼけから回復するのに時間がかかるようになった。

前回、日本に帰国する際には、”もう二度と強行なスケジュールのフライトはしない!”と心に強く決めたのに、あの時の辛さをすっかり忘れてしまったのか? またすごい乗り継ぎの便になってしまった。夫の両親は、私たち夫婦にやたら甘い。とはいえ、時差ぼけを言い訳にできるにも限度がある。ということで、夫の父が食料品の買出し?に行く用事があったので、夫と一緒に3人で出かけた。

日本から帰国3日後のドライブ
夫の父は、車の運転を何気なしに夫にさせたが、私の心臓はちょっとドキドキした。最近、よく日本でもドライブしてもるし、私はまだ個人的に、自分で運転するには左側運転には少なくても2~3日は必要だと強く感じたが、なぜか夫は全然大丈夫みたいだった。

Champlain Mall (シャンプレイン・モール)
大型グロセリーストアーに行くと、久しぶりにみた大雑把な野菜の陳列のしかた、充実したベーカリーセクション、チーズの種類の多さと値段など、久しぶりでにちょっと嬉しかった。こんな値段で日本でも買えたらいいのに、、、、。

A&W
用事をこなしたあと、コーヒーでも飲んで帰ろうということになり、日本みたいに喫茶店なのはもちろんなく、あったのはStarbucksとA&Wだった。夫の父は、Starbuckに行くのはあまり好きではないようで行きつけ?のA&Wに行った。

噂には聞いていたが、夫の父は本当にいろんな人に好かれている。レジに立っただけでスタッフの人から一杯話しかけられていた。それだけではなく、コーヒーを飲んでいたら働くスタッフの人から、急に手渡しでブランチのスタッフの全員からのクリスマスカードを受け取っていた。父は常連だからと言ったが、私は全ての常連の人が受け取っているとはどうも思えない。きっとみんなも、”とろけるような優しい微笑み”にどうやら、やられてしまっているようである。(笑)