週末に、鈴鹿のベルシティとその隣にあるLOC TOWNへ、妹夫婦と一緒にショッピングに行った。

ロックタウン鈴鹿ショッピングセンターは6月にできたばかりで、雰囲気的には、アメリカのワシントン州にあるアウトレットモールに似た感じがした。敷地も、駐車場もとっても広い。レストランの選択も、ホームセンター、100円ショップもあり、とてもいいセレクションだと思う。

その中のファーストフードには、あの辺では珍しいWENDY’S がある。私が好きなのは、チリと BAKED POTATO (サワークリームたっぷり)。残念ながら、後者は日本のメニューにはなかった。それにしても、寒い冬にホカホカのチリが食べられるだけで嬉しかった。

ロックタウンのユニクロは中央通の4倍くらい?の広さで、最初に初めて行ったときは、店内の照明の明るさにビックリした。まるで、夜空を照らしているように見えた。ちなみに、その日に私が買ったのものは、ニトリのランプスタンドだった。

今住んでるマンションの照明はとても明るい。目にはいいと思うけど、夜までそうだと明るすぎて、なんとなく落ち着かない。
このスタンドのおがげで、やっと、、、気分的にリラックスして夜を過ごせるようになった気がする。

去年のクリスマスは、バンクーバー郊外のメイプルリッジに住んでいた夫の弟夫婦が夫の家族みんなを新居に招待してくれた。そのときに夫の弟の奥さん、BECKYが用意したリビングルームのフレグランスがとってもいい感じだった。部屋中にさりげなく香っていた。BODY SHOPのLAMP LING KITだということだったので、軽いし、万が一日本のボディーショップで買えないと困るので、カナダから持ってきたものだった。やっと使えるようになった!

そういえば、2年前の今頃はよく、スタバでパンプキン・スパイスラテを飲んでいたことを思い出したら、急に今すぐ、Pumpkin Spice Latteが急に飲みたくなった。時間的に無理だったので代わりに、残り少ないカナダのお土産のTIM HORTONSのコーヒー豆で、コーヒーを作った。やはり、今日も店で飲めるようなコーヒーは作れなかった。残念。

おそらく、今日が日本へ来てから初めての、真剣なホームシックだと思う。夫の家族にとっても逢いたくなった。
週末はTHANKSGIVING DAYだったので、夫の母が腕を振るって料理をしたらしい。日本は、私の生まれ故郷だし、家族もいるし言葉も通じるし、生活をするにはとても楽だけど、それでも、カナダも今の私にとってはやっぱり故郷だから、、、恋しく思えてもしかたがないか。。。I guess we won’t be home for Christmas this year….