今朝、メールをチェックしてたらなんか、なんかとっても懐かしい名前に目がとまった。

もう18年間カナダに住んでいた間、本当に沢山の人と出会った。

職場も、福祉、サービス、行政、美容、輸出入、不動産等、いろんな業界で全く違うキャラの人たちにも出会った。

組織の一員にもなった。キャリアアップの為に数年に一度はコースを取って学んだ。ボランティアもした。それなのに、記憶力の悪さ、英語のせいにして努力して、知り合った人たちのファミリーネームを覚えようと努力しなかった。だから、思い出せるのはファーストネームだけで、フェイスブックの中から友人を探すなんて、とっても無理なのが現状だ。でも、ほんとにまた逢えたらいいなって思える人達もいっぱいいて、、、、結う何時私のしたことは、やはり自分の顔と名前をその当時のままで載せることだった。

そして、今日、連絡をしてくれたのはほんとうに意外な人だった。

ちょうど10年前にバンクーバーで知り合ったクラスメートの一人だった。お互いに、連絡を取る方法もなく、、どうしてるのかな?なんてたまに思ったりすることはあったけれど、やはりファミリーネームを思い出せない私には、探し当てることもほぼ、皆無に近いし、、、。

なぜ、カナダでも大人気なのかが今日、私にもよく分かった。フェイスブックはカナダでのネットワークに使って、Mixiをこれから、日本でのネットワークに使っていこうと思っています。

フェイスブックもまだまだ使い切ってないけれど、だんだん楽しくなってきました。