OKinawa Ocean View数年前、日本に帰国した時、”夏川りみの涙そうそう”を初めて聞いた。

”不思議な懐かしさ”というか、”心の純粋さ”を感じさせる唄を歌える人がまだ日本にはいたんだ~!って、感動を覚えたことを思い出した。

唄を聴けば聞くほど”いつか、絶対に沖縄に行きたい!”ってずっと思っていたので、今回のこの旅行はとても嬉しいものだった。

数年前までは、日本で生活できることさえあり得ない話だっただけど、今、こうして実際日本にいる。結婚をきっかけに、人生は本当に大きく変わったりする。自分の人生像ではなかったことも起こりうる。人生は旅のようだ!

沖縄の人はともて明るい。戦後、自分達の島を取り戻すまでに約20年位もかかり、あんなに絶えて、戦って、訴え続けたそんな過酷な過去を持ちながら、それを引きずるわけでもなく、それとは全然反対に、どちらかといえばとっても温かい感じた気がした。日本人だけど日本人でないやはり独特の文化、伝統を思わせる。

できればもう少し長期で滞在して、実際に生活をしてみたい。観光地としてではなく、現地で普通に暮らしている沖縄の人たちともう少し触れ合ってみたいと強く思った。

もういちど、絶対に行きたい! 素晴しい沖縄の旅になった、、、。

<沖縄 関連>

夏の沖縄 ‐平和祈念堂、おきなわ文化王国玉泉洞ワールド OKINAWA DAY4
夏の沖縄 – 美ら海水族館、エメラルドビーチ、アメリカンビレッジ OKINAWA DAY3
夏の沖縄 - 琉球家 なんくるないさ OKINAWA DAY2-2
夏の沖縄 – 旧海軍司令部壕 OKINAWA DAY2-1
夏の沖縄 - 5日間の旅 OKINAWA DAY1